製品情報

ロータリーダイヤモンドドレッサーロータリーダイヤモンドドレッサーロータリーダイヤモンドドレッサー
ロータリーダイヤモンドドレッサーロータリーダイヤモンドドレッサーロータリーダイヤモンドドレッサー

ロータリーダイヤモンドドレッサー

ロータリーダイヤモンドドレッサーの用途:

ビトリファイド研磨砥石のドレッシングに使われています

長寿命で生産効率に優れ、個々の部品のドレッシング費用が低い

部品精度の安定性と製品の高合格率を長期間維持できます

表面が複雑或いは成形ドレッシングが困難な部品でも、ロータリードレッサーは お客様のご満足のいくまでお使いいただけます

操作が簡単

CNCマシンの利用率が高く、自動化とロット生産が可能


タグ:   ロータリーダイヤモンドドレッサー 倣いドレス用ロータリードレッサー CVD角柱ダイヤモンド焼結ドレッサー 逆電着ロータリードレッサー
製品詳細
ロータリーダイヤモンドドレッサーの説明:
ロータリードレッサーは、成型ホイール・ホーニングホイールに使う高度ドレッシングツールであり、ドレッシング能率が高く、他のドレッシング方法で完成できない複雑な形状の砥石をトリミングできます。
ローラーの高精度と長寿命により、研削後のワークの品質は安定しており、大量生産で経済的利益を最大化することができます。
 
ダイヤモンドロータリードレッサーの用途:
自動車エンジン、機械産業、ロボット部品、フルートドレッサー、タービンブレード、自動車バルブ、クランクシャフト、縫製産業、タービンブレード、モミの木、カム、ベアリング産業、ボールジョイント、ニードルインジェクターに使用される研削砥石のドレッシング用。
 
ダイヤモンドロータリードレッサーの利点:
1.高い生産効率、長い耐用年数、及び個々の部品のドレッシングの低コスト
2.部品の精度の安定性と製品の高い適格率を長期間維持できます
3.表面が複雑或いは成形ドレッシングが困難な部品でも、ロータリードレッサーはお客のご満足のいく効果を得ることができます
4.操作が簡単
5.自動化及び大量生産を達成することが可能
 
CVD角柱ダイヤモンド焼結ドレッサー:
               CVD角柱ダイヤモンド焼結ドレッサー
基本的な原理は、オリジナルのダイヤモンドドレッサーのシングルポイントを回転式ドレッサートリミングに変更することです。これは、ドレッシングツールのドレッシング方法に応じてスイングタイプと固定タイプに分けられます。
 
ほとんどは固定タイプであり、特定の軌道に従って移動、トリミングし、部分的な表面を修復します。
 
アプリケーション:自動車エンジン、機械工業、ロボット部品、ビトリファイドCBNホイール、フルートドレッサー

倣いドレス用ロータリードレッサー:

                倣いドレス用ロータリードレッサー  

選択したダイヤモンド粒子を、接着剤を使用して、規定パターンに従って手作業でネガティブプロファイルに塗布します。
 
ダイヤモンドグリット間の距離を変えることにより、ダイヤモンド粒子の最適な配置を実現することができ、そして、お求めの表面仕上げ度を確実にすることができます。
 
アプリケーション:タービンブレード、自動車バルブ、クランクシャフト、縫製産業。

逆電着ロータリードレッサー:

                 逆電着ロータリードレッサー

最小の凸プロファイル半径に対応するように選択されたダイヤモンドグリットサイズは、小さな半径と相対的な粗い表面品質が相関しないように、研削されるワークピースの表面仕上げを決定します。
 
ダイヤモンド粒子が高集中度でランダムに分布していて、しかも電鋳台金にしっかり保持しています。
 
これは、ロールの長寿命及びドレッシング力の増加に繋がっています。
 
アプリケーション:タービンブレード-モミの木の根の形、カム研削、ベアリング産業、ボールジョイント、ニードルインジェクター。
適用可能なCNCマシン:
Holfer, Gleason-Pfauter, Kapp-Niles, Reishauer, Meccanodora, Samputensili, Cinetic Landis, Toyoda...

 


タグ:   ロータリーダイヤモンドドレッサー 倣いドレス用ロータリードレッサー CVD角柱ダイヤモンド焼結ドレッサー 逆電着ロータリードレッサー
図面と規格

ロータリーダイヤモンドドレッサーの作業パラメーター

 

 

振れ

(mm)

直線性

(mm)

円筒度

(mm)

平坦度 均一性

(mm)

プロファイル公差

(mm)

寸法公差

半径の寸法公差

角度公差

0.004-0.002

0.005-0.002

# 0.005-0.002

0.005-0.002

0.005-0.002

L ± 0.004-0.002mm

R ± 0.004-0.002mm

A ± 2

研磨層プロファイリングのタイプに応じて、ロータリーダイヤモンドドレッサーはプロファイル・フォームロールに分けられています。
 

 

ダイヤモンドドレッシングロール

 

 

ダイヤモンドプロファイルドレッシングロール

*ダイヤモンドドレッシングローラーの移動により、希望の輪郭に沿って砥石のプロファイリングをします。

*砥石のプロファイルは、フォームロールをお求めの輪郭に沿って回転させるCNC制御プロセスによって作成されます。

*プロファイルドレッシングロールは特定のワークに限らず、柔軟に使用できます。

 

 

 

ドレッシングロール

 

 

ダイヤモンドフォームドレッシングロール

*プランジカットドレッシング法を使用した1回の操作での砥石のプロファイリング。

* ロールのプロファイルはワークのプロファイルに精密に対応しています。

*非常に複雑なプロファイル輪郭でも極めての精度を達成できます。

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 


タグ:   ロータリーダイヤモンドドレッサー 倣いドレス用ロータリードレッサー CVD角柱ダイヤモンド焼結ドレッサー 逆電着ロータリードレッサー
引き合い

以下のフォームにお気軽にお問い合わせください。 24時間以内に返信いたします

  • *
  • *
 
Facebook
 
Twitter
 
LinkedIn
 
googleplus
 
youtube
 
pinterest
 
Instagram